週刊エコノミスト(2020年7月21日号)に寄稿しました。
上昇を続ける金価格 米雇用改善でも先行き不透明感 年内1900ドルへ上昇シナリオ